【省エネ計算代行実績3】 適合判定+軽微変更ルートA 中学校(屋内運動場増築)

2019.03.25

実績

弊社で省エネ計算をさせていただいた実績をご紹介させていただきます。

 

【用途区分】中学校(屋内運動場増築)

【建設地】沖縄県

【面積】増築部分2,500㎡+既存部分9,600㎡

【計算方法】モデル建物法 講堂モデル

 

当初、屋内運動場の新築工事扱いで計算しておりましたが、既存校舎の増築扱いとすることとなりました。

既存校舎が平成29年4月1日以降の竣工のため、増築部分が建物全体の1/2未満の面積でありましたが、適合判定の対象となりました。

既存部分のBEIを1.2で計算しても、既存部分の床面積の方が大きいため、建物全体のBEIが1.0におさまらなかったため、既存部分もモデル建物法で計算しました。

 

H25年基準で計算した物件で、平成29年4月1日以降の竣工の物件の増築工事は、注意が必要になります。

 

着工後に変更があり、対象室の換気・照明・給湯にて性能が向上していたため、軽微変更のルートAとなりました。

軽微な変更説明書と変更後の評価結果・図面を完了検査申請書と一緒に提出していただきました。

お問合せ・お見積り

当サービスに関してご不明な点がありましたら
お気軽にお問合せください。

TEL:0120-980-159